忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こないだ「未知との遭遇」を観たとき、
同じスピルバーグ繋がりで「激突」っつうのを、昨日観ました。


アメリカの荒野を貫くハイウェイ。
商談に向かう途中の親父さんが、
何の気無しに追い抜いた大型トラック。
それが恐怖の逃避行に繋がろうとも知らず・・・。

しばらく荒野のド真ん中で独り、車を走らせていると、
後ろからさっきのトラックが・・・。

どんどんトラックは速度を上げて
激突させんばかりに煽ってくるっ!
その上うまく巻いたと思っても、
待ち伏せして待っている始末っ!

最後にゃ車から降りた親父さんを直に轢き殺そうとまでしてきて・・・・・・



まだ若い頃の作品らしく、とにかく安上がりっ!
だって基本砂漠のド真ん中を車2台走らせるだけなんだモノ。
なのにホントに怖かった・・・。
時間で言えばせいぜい90分かそこらの短い映画なのに
見終わったときには緊張の連続で、もうゲッソリ・・・。

久しぶりの「人生指折り映画」でしたっ!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]