忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、前回珍しく次回予告なんてしてみた訳ですが、
今日はしっかりと予告通りに書きますよぉ!


電車の乗客というのは
一人の場合、大概ボーッとしてるか本読んでるか、
あるいはイマドキらしく携帯いじってるか・・・・・・。
だから「一人で」「特に何もせず」「表情豊かな」ヒトは大変目立つ。

今回の有川浩
そんな「ヘンな乗客」たちを阪急電車という空間の中で、
見事に交差させてくれました。


実を言うと、
本の内容自体にはそれほど感動しなかったし、
「図書館戦争(の特に初期のほう)」程の驚きはなかったんですが、
自分の中に共感するモノがある気がして・・・・・・

というのも、ボク自身がある意味「ヘンな乗客」の一人な訳で・・・。
車内でカレーパン写真に撮ったりするのも「ヘン」だろうし、一般的には。

でもこないだついに友達から
「お前、車内でタテ乗りはやったらあかん。
やったらあかんことの第一位や」って言われちゃいまして・・・。

そりゃぁボクだって人目を憚るっちゅうコトも
多少はわきまえてる積もりッスけど、
やっぱりテンション高い日とかは
ミドリとかDJ KYOKOとかでノリノリにもなりたくなるってモンです。

・・・で、そういうときって
他のお客さんのコトなんてどーでもよくなるタイプなモンですから
タテ乗りしちゃったりするんスね


もし電車で、あるいは街角で
ノリにノってる「ヘンな人」がいたら笑わないであげて下さい。

その人はきっと、「イイこと」があったに違いありませんから。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]