忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えー、ボクはガンダムとかあまり興味がないのですが、
実は小学生のときに1年だけ、
「プラモデルクラブ」という名前通りのクラブに入ったことがあるんです。

で、そのクラブ自体は、諸事情により解体されてしまったのですが、
その時にカタログで見た、
明らかにガンダムじゃないのが、妙に印象に残ってまして・・・
こないだ、ついにその正体を突き止めたのデス


それが「機動警察パトレイバー」だった、と・・・。
で、どうもその監督をしていたのが押井守らしい、と・・・。

一応押井守の名は聞いたことがありましたし、
ちょうどその頃「スカイ・クロラ」の公開に併せてBSで夜中に過去の作品も放送してたんです。
(あと「ようこそ先輩」にも本人出てましたネ)

そこら辺からだんだん興味が沸いてきて、
本屋で立ち読みしてみた、ゆうきまさみ原作のマンガ(20年くらい前のサンデーの)も面白かったし、
この機会にアニメも観てみようか、と・・・。


さて、そんなこんなでいざTSUTAYAに行ってみると、

「案外たくさんあるじゃない・・・!」

でも、さすがにテレビシリーズとかOVAは見るとキリがないし、
どうもマンガとアニメはシナリオが違う模様・・・。

ならっ!と思って選んだのが、
マンガのシナリオ「廃棄物13号」をもとにした「WXⅢ(ウェイステッド・サーティーン)」なのでした。


しかし・・・

はっきり言って失敗でした・・・。

マンガの主人公たち最後の数分間しか出ないは、
息を呑むような盛り上がりもないは、
あまりに感情の排除された
「のっぺらぼう」的雰囲気だは・・・で、
せっかくの2時間、捨ててしもうた気分・・・。


やっぱりあこまでコアなファン向けのはついてけません・・・。



・・・とまぁ、
中途半端にヲタってみた末の失敗談でした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]