忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日は後先考えずに、あんな長文書いてスミマセンでした。
正確なコトはわかりませんが、どうやら1000字越えてたっぽいデス
なので今日は控えめに・・・。


まぁテストも終わり、いつもの自堕落生活に戻りつつあるんですが、
昨日は親の借りてきた、黒沢明の「どん底」を観てみました。

タイトル通りのどん底生活を這いつくばって生きる
貧乏人たちの長屋生活(?)を描いた群集劇だったんですが・・・
なかなかに面白かったかな?

たくさんの個性豊かな登場人物が
潰れかけた長屋で右往左往する・・・
なんだか「もやしもん」みたいな説明ですが、
本作はもっと暗くてどうしようもなくて、
その上でなんとかみんな楽しく生きようとする・・・みたいな感じデス

黒沢明はよく知りませんが、
前観た「隠し砦の三悪人」(だったかな?)でも
村人が炎を囲んで踊り狂ったりしてましたけど、
ああゆうドンチャン騒ぎの泥臭い音楽が好きなんでしょうか?
ラストの酔った席でのドンチャン騒ぎは、
最後の途切れるところもあって、大変印象に残りました。


・・・それにしても、三船敏郎の扱いがちと可愛そうだったかなぁ・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]