忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっとこさ期末テストも終わりやしたっ!
いやー今回はちょっと不安かなぁ~
どーもろくに勉強しないくせして、夜更かしばっかしてたから
体力的に戦略不足だったなぁ・・・。

ま、そんなコトはまたいつか悩むとして、
音楽のはなしをしましょう!


もう放送は終了してしまったのですが、
土曜の夜に、あの坂本龍一が音楽を教えてくれる
「schola」という夢のような番組があったのデス

で、坂本さん1人でも凄いのに
各テーマ毎に来るゲストもまたえらい豪華なメンツばかり・・・!

「ジャズ」のときは山本洋輔とかASA-CHANGが
坂本さんといろんな曲をやってみせてくれたし、
最後の「リズム&ドラム」では細野晴臣と高橋幸宏・・・そうっ!
あのYMOの3人が集まっちゃったんですね~(嬉

で、この番組、中高生を意識してやったらしいんですが
(「教授」が教えるだけあって、内容はものすごい深かったけど)
毎回「ワークショップ」と題して
中高生を招いて坂本さんが直々に講義をするという、
まさに生徒にとっちゃ「夢」のコーナーがあったんですが、
それがもう羨ましくて羨ましく・・・・・・。

ボクなんか人生で一度っきり、コンサートホールの端ぃの席から
微かに見えるかな~位しかないのにぃ・・・(涙


ま、あまりに凄い番組だったので
全部録画した上で、最後の演奏曲全部12曲を
お得意の「ダイレクトエンコーディング」でCDにしたんですが、
出来ればこんな素人録音でなしに、
オフィシャルなCDを出してくれたらなぁ~とは思いますネ


いかんいかん、こんなトコでもたもたしてる場合じゃなかった!

こっからが今日のメインで、(まだやったんかいっ!て感じ・・・。)
その「schola」の最終回はYMOの3人による番組だったんですが、
そんときに、今までボンヤリとしてたYMOへの認識が
グッとハッキリしてですね・・・。
今で言うトコの「ピコピコサウンド」とは一線を画す
極めて「論理的」な集団だったということを思い知らされまして・・・。

これまでは、ウチにあった唯一のYMO
「YMO GO HOME!」しか聴いてなかったんですが、
これを機に本腰入れて聴こう!とツタヤに行きまして・・・。

ホントは「schola」で取り上げてた
「テクノデリック」狙いやったんすけど、なくて、
やっぱファーストからだろな、ちゅうコトで
「イエロー マジック オーケストラ(US版)」を・・・。
(本当の意味では違うんスけど、「便宜上」みたいな?)


これを聴いた上でまずは一言・・・

「ピコピコサウンドとか言ってるヤツ、
30年以上前にやった3人がいるんだぞ!
お前が最初じゃないんだぞっ!!」


ま、変な意地張るのはこれくらいにしといて・・・。

やっぱりまずは「FIRECRACKER」ですネ
マーティン=デニーのオリジナルもウチにあるんですが、
オリジナルと同等、あるいはそれ以上の1曲でなかろうか・・・!
テクノですら目新しかった当時、表明的なモノに満足せずに
こういう仕事をしたってのがスゴイよなぁ~
やっぱ細野さんの「イエローマジック(黄色魔術)」ってテーマは
他にはない独特の魅力がありますネ


「Simoon」を聴くと、ボクの場合
「月の砂漠」をイメージするんですよネ、なんでだろ・・・?
ま、どちらにせよ、正確さで勝負するはずのシンセで
こうゆう「乱れた」魅力を出すってのもスゴイっす・・・。


あとは「Yellow Magic」でしょうか?
(ボク的には「東風」のほうがしっくり来るんスけど)
確かに「RYDEEN」とかが人気出るのもわかるし、
本人たちも意識して盛り上がるようつくってあるけど、
ボクはこの「東風」の雰囲気、好きです。
ちょっと切なくなるトコとか、
最後にむけてだんだん崩れてく坂本さんのピアノとか・・・・・・


他には「Cosmic Surfin'」とか
「La FemmeChinose(中国女)」もイイし、
とにかく、「名曲になるべくつくられた」名曲たちは
30年経ったとしても、こうも感動出来るんだってコトを
痛感した1枚でした・・・。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]