忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやはや随分と間が開いちゃいました・・・が、
まぁギリギリのトコで生きてました(笑


で、なんか「YMOをやったるぜっ!」とか大見え切ってましたけど、
ひとつ支障が・・・・・・

というのも、ボクの日々の唯一の生き甲斐、ウォークマンが
本体ヘッドホン共に今使えないのデス(涙
本体は、ボリュームボタンの感度がアホみたいに悪くなってて
その上軽くバグまであったのを修理に出したのですが、
ヘッドホンは完璧に片耳が断線しちゃったモンで・・・。

本体はメーカー保障も効いたからよかったんスけど、
ヘッドホンはアマゾンだったから効かないし、
そもそも修理出すよか買ったほがイイって話で。
でも、どうせならといつもと違う家電屋で相談しに行ったら
そこの店員さんがエライ素っ気なくて買う気失せちゃって・・・。
おいジョー〇ン!なんだあの対応はっ!(怒

・・・まぁそんなこと気にせずに・・・・・・
やっぱりどうせならイイの買ってみたいな~とか思って
ソニーのXBシリーズを狙ってみたんですが、
実物ってあんなにデッカイんですか?
一応はアウトドアモデルらしいんスけど、
最上位モデルのXB700なんて軽くコンポのスピーカー並の直径あるし
そのうえキングサイズクッションがこれまたエライことモフモフだし・・・。
ホント、アマゾンで買わなくてよかった。
みなさんも予想の倍くらいを想像しといたほうがイイっすヨ


・・・って話が逸れに逸れまくっちゃいましたネ
でもいざYMOで書くとなると、何から書こう・・・?

おぉおぉ、そういやこないだ見つけたばかりなのですが、
pixivで「坂本龍一」を検索してみたら
【commmons schola 名誉教授】という謎のタグとともに
黒いボサボサ髪の教授(らしき)ヒトの絵を発見しましてね。
ab5e45b5.png











しかもどうやらNHKの「schola」とは違うらしい、と。
(NHKじゃカツラなんてしてなかったしネ)
で、調べてみたら、教授が編纂してる音楽全集【schola】の出版元が
本と一緒に教授の解説を動画で配信してたんデス
まぁ正直、ためになる感じじゃないし、本買ったほうが良さそうだけど、
ボサ髪の教授が指し棒をカッションカッションするのが
ボク的に結構ツボやったッス(笑
http://www.youtube.com/watch?v=A73Mjl0LD7A
ただねぇ~本が1冊8000円するんすよねぇ
まぁ教授が編纂して、資料音源の納められたCDが付くとは言え、
さすがに年3冊ペースで全30巻はちょっとキツイかなぁ~、とか。
(教授は「このペースであと10年、その頃僕生きてるかな」なんて
言ってましたが・・・)


・・・でも、今さらながら
みんな教授って言われてもわかんないのかなぁ?

今は基本ピアノの曲を作ってて、「世界のサカモト」と呼ばれてるけど、
少し前には「ラストエンペラー」とか「戦場のメリークリスマス」
作曲とともに役者もやってたし、
そもそもがスタジオミュージシャンから一転、YMOに入って
バリバリのメイクして機械の如くテクノ演奏してた訳だし・・・。

ボク個人の好みとしては、「アブソリュート・エゴ・ダンス」とか
「MAD PIERROT」みたいな、細野晴臣さん系のがイチバンなんだけど、
やっぱりYMOと言えば(「RYDEEN」はもちろん)
「Technopolis」が有名どこで、結局はそれって教授の曲なんスよね。
しかも「単に売れる曲を作ってやりたかった」とか言っちゃってるし・・・。
(その上アレ、7割方手弾きだって話じゃないスか)


ただまぁ教授の場合、あまりに理論的過ぎて
最終的には細野晴臣さんと決定的に決裂しちゃったんですが、
最近になってSKETCH SHOWへの参加に始まり、
YMOの3人で再びHAS、そしてHASYMOへと
YMO復活(?)への歩みを進めてるのはうれしい限りデス
(歳とって丸くなったってコトなのかな?)

ただまぁ、教授を含め3人とも歳をとって
いついなくなってしまってもおかしくない位になってしまった今、
3人が揃っているうちに一度でイイから
夢の島でやってた「WORLD HAPPINESS」みたいに
YMOを直接聴いてみたい・・・って
結局はごく個人的な欲望に行き着いちゃいましたね・・・。


ま、そんなこんなで当分は
1月のスカパラのツアーファイナル(それにしてもなぜ富山で?)と
来年あるであろう(多分)「WORLD HAPPINESS」に思いを馳せつつ、
まずはウォークマンの帰還を心待ちにする日々を送ることになりそーデス

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]