忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実質ジブリの1本目、宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」には、
実は同時上映があったんデス
それが日伊共同作品「名探偵ホームズ」第6・9話の2部構成。
どちらも宮崎駿が演出した作品です。


1つ目「蒼い紅玉」は、モロアッチ教授(原作でのモリアーティ)が
世界で1つの青いルビーを盗み出すも、
スリの子が偶然ルビーを盗ってしまい、その子をホームズが守るお話。
教授がスチームカーで追い駆けるシーンは戦車のようで圧巻!
(四輪のクセに超信地旋回までしちゃってるし)
ロンドン橋での大ジャンプもすごいカッコイイけど、
これは画面が宮崎駿らしくない気も・・・?
(ま、ナウシカで忙しかったろうしね)

で、2つ目「海底の財宝」が特に凄いっ!!
ライサンダー司令官とワトソンの引っ張り合いとか、
新型戦艦(「竜の甲鉄」に出たシタデル構造)の片舷斉射とか・・・・・・
宮崎駿の中でも「雑想ノート」的なノリでかなりお気に入りデス
双子の兄貴、ライサンダー大佐の気狂いっぷりも笑える!
「ラピュタ」の大佐と同じ声だけど、まさにハマリ役)
「安松丸物語」とか「豚の虎」をアニメ化したらこんな感じだったろうなぁ~
そういう意味では「悪役1号」はもうちょいで映画化してたはずなのに・・・。
むぅぅ、観たかった。宮崎駿の「軍事マニア」的マンガ映画・・・・・・


最近のよりも「ナウシカ」「ラピュタ」「紅の豚」辺りが好きなヒト、
2話で1時間程で短いし、観てみて損はないっ!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]