忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

課題がいくらやっても減っていかず、
そろそろ時間的不可能な域にまで到達しつつありマス・・・。
9日のパブリックヴューイングのためにも、
ココは死に物狂いに頑張らネバっ!
・・・とか言いつつ更新してる時点で終わってるんでしょーか?


という訳で(どういう訳だ?)、こないだやっと読破した
ゆうきまさみの「じゃじゃ馬グルーミン★UP」の話。

東京の高校生、久世駿平は春休みに北海道をツーリング中、
ガス欠金欠で行き倒れそうになる。
そこで出会ったのが、競走馬を育てる渡会牧場の次女、渡会ひびき。
競走馬の育成(と美人4姉妹)に惹かれた駿平は、
東京での敷かれたレール的生活を捨てて、
家出同然に牧場に住み込みバイトを始める。
馬中心の生活の中で、恋敵、醍醐悟との地味な戦いや
響の双子の弟、佑騎の反発、三女たずなを交えた三角関係。
そして両親との確執を乗り越えて、
駿平はダービー馬を送り出すことが出来るのか・・・
そして恋の行方は・・・?

・・・とまぁこんな感じですが、なにせ文庫で14巻、連載6年の
ゆうきまさみ最長のお話だけに、実は前半、記憶があやふや・・・・・・
でも牧場の仕事って毎日毎日同じ事の繰り返しだし、
ラブコメ要素も後半から盛り上がるから、
前半は競馬に興味が持てないと少し退屈かも・・・?
でも、ゆうきまさみお得意の、程よい伏線、適度で大袈裟なギャグなど
競馬オンリーマンガって訳でもなくって、十分面白い!

でこのマンガ、登場人物並に登場馬もいろいろいて、
ストライクイーグルやらベルエキップやらアダタラヨイチやら様々ですが、
気がついた時にはカタカタ9文字を覚えるのが苦にならなくなる!
(競走馬の名前はカタカタ9文字までなんデス)
ま、騎手は弓削、坂東、竹岡、刑部の4人くらい覚えりゃ十分だけど。

しかしラブコメとしては、シナリオ上、駿平はひびきとなんだろうけど、
たづなちゃん派としてはなぁ~、むぅぅ・・・。
あの髪型はジャストミートだったからなぁ、オレ的に。
あとは、あのジト目も好きだった。


にしても、ゆうきまさみはショートヘアフェチなんだろうか・・・?
「あ~る」「パトレイバー」もヒロインショートヘアだったしなぁ。
まぁでも「バーディ」は超ロングだし、単に描きやすいだけかも?
(「バーディ」はヤンサン版少し読んだだけだし
「EVOLUTION」(連載中)のためにも読破しときたい!)

ま、ボクもショートヘアフェチの気があるから有り難い限りですけど(笑

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]