忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テストまであと5日っ!
ホントは更新なんてしてるばやいじゃないのですが・・・・・・
月曜BS2が「ラヂオの時間」を流すという暴挙・・・というか
単にボクが夢中になって勉強どころでなくなっちゃうってだけなんスけど、
まぁとにかく、ボクの中でのいっちばん好きなの映画をやってたんス
radio.jpg





























今じゃ「有頂天ホテル」とか「マジック・アワー」とか映画もいろいろやってる
三谷幸喜氏の初の映画作品が、この「ラヂオの時間」なんデス

ラジオドラマの脚本コンクールに当選した主婦が
自分のラジオドラマの生放送に立ち会うのですが、
役者の1人のわがままで、ヒロインが熱海のしがない主婦から
ニューヨークの女弁護士になったことから脚本が崩れはじめ・・・・・・

コレって、いわゆるシチュエーション・コメディだし
元が舞台作品だけあって、舞台はラジオ局の中だけなんだけど、
ディレクターもプロデューサーもアナウンサーも役者たちも
もちろんその他みんなも全員が全員に味があって、
誰ひとりとして欠けることが出来ない感じというか、
全員のキャラが立ち過ぎで、一見寄ってたかってのグチャグチャな様で
そのくせちゃーんと話が進んでくという・・・・・・
三谷幸喜、スゴイな!みたいな・・・?


まぁ最後どうなるかは、未観のヒトの為にとっときますが、
ボクとしてはアナウンサーの保坂サンの「シカゴには、海がない」とか
「・・・と、その時だったぁっ!」の下りとかは、かなりツボですけど、
バッキーさんも千本ノッ子もハインリッヒも
寅蔵じゃなくてマイケル=ピーターじゃなくてドナルド=マクドナルドも(笑
みーんな魅力的デスっ!(マルチン神父も忘れずに!)


これまでいろいろ「オススメ」してきましたが、
ホントにこれは笑える!最高のコメディです!オススメっ!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]