忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴホッ・・・お久しぶりデス
情けないかな、いとも簡単に風邪をもらってしまいまして。

テスト前なのに全然課題やってない!って初のフル徹夜したら、
何のこたぁない、肝心のテストは5日後の間違いで、
逆に弱った身体に学校で流行り風邪だけもらってきたという
なんともテイタラクな話・・・。
何だかんだで2週間異常ろくに部活やってないし、
何だかまた、負のサイクルに陥りそうで焦燥感ばかりが募る日々デス


ま、そんな風邪もやっと治る兆し。
明日からまたボチボチ復帰してこっ!・・・と、
これだけでは、何だか物足りないので・・・・・・

珍しくこないだ、「お話」でない本を借りてきたんですが・・・。
藤家寛子さんという方の「他の誰かになりたかった」です。

アスペルガー症候群という「相手の感情がわからない」障害を抱えつつも
更に患った解離性同一性障害(多重人格)を乗り越えた筆者による
手記の形を取ったモノなのですが、
多少時間軸が行ったり来たりで雑然としてる感はあったものの
これまでの苦悩や実践していることなどを、
話し言葉でフラットに書いてありマス


しかし、何でそんな「重い」本に今、手を出したかってぇと、
遠い遠い遥か昔・・・中学生だった頃、一時期図書館に入り浸ってたときに
ふとタイトルが目に入って、深い考えも無しに借りて読んで・・・・・・
まぁ今にして思えば、よく借りたよなぁって感じですが、
骨折だ何だで鬱ってたら、ふとまた読みたくなったんデス


ただコレを読んだから、どんなヒトとも素で優しく出来るかって言ったら、
ちょっとボクには難しいかな・・・と。

通学の電車でも、「あ、自閉かな?」て思うヒトはいるし、
ボクは基本的にはそれ以上何にも思わないんだけど、
どうしても車内で大声上げたりしてると、
ムッとしてしまうこともあったり・・・・・・
確かに障害を「知る」のは大切な第一歩だけど、
なかなか知ってるだけでは難しい部分もあったり、
というかそもそも100%共感するのは無理だし・・・。

ま、多分自分の身近なヒト、例えば家族がそうならない限りは
どんなに考えても机上の空論の域を出ないんだろうなぁ。
でも、少なくとも、電車で見かける、
悪意のこもったイタズラや接し方は許されないと思う。
・・・だって、他の見知らぬ乗客に傘で突いたりするか?普通


・・・と、何だかいつもと違う分野の話でぎこちなかったですが、
たまには見聞を広げてみてもイイかなぁ~なんて。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]