忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメント
[01/11 ☆]
[06/07 管理人]
[06/07 管理人]
[06/07 もづる]
[05/29 ★]
ケータイはこちら
タイトル検索
カウンター
アクセス解析
管理人の読んだり見たり聴いたりしたものたちのオボエガキ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、土曜日には映画を観た訳ですが、
変わって日曜日には御用達(?)のTSUTAYAで2枚ほどレンタルしてきました。


で、そのうちの1枚、CDのほうが、
前々からイロイロ聴いてるクレイジーケンバンドの
「ガール!ガール!ガール!」

前、「ビート」のおじさんに「よく聴くのって、何?」って聞かれて、
スカパラとかミドリとかと一緒に
「クレイジーケンバンドとかも聴くかな~」って言ったら、「かなり意外」って言われて・・・。

確かにミドリがパンクなのに対して、
クレケン(略しかたはコレでいいのだろうか?)はあまりにも曲調、違いますしネ

でも、アルバムの中にボツポツと「ジャストミート」なのがあるから、
こうして今も続けて聴いてる訳で・・・。

ただ、やっぱりクレケンってちょっぴり演歌的な雰囲気があったりして、
なかなか(同世代には)わかってもらえないバンドでもあるんデス・・・。


・・・とまぁ、下手な前フリは置いといて、
このアルバムにもいくつか「ジャストミート」がありまして・・・

まずは12曲目の「ギラギラ」っ!

まぁ感想だなんだとか言う以前に、

途中で入る「イヤッ」の合いの手が、もう「ハマりました・・・。」

もうさっきから「いぃ~じゃん(イヤッ)いぃ~じゃん(イヤッ)」のフレーズが
頭の中を延々リピート・・・。
こおゆうリズムの楽しさがすごい伝わって来るんです、クレケンは・・・っ!

それに対して「VIVA女性」の
「いぃろんな、いーおんな」とか
奥田民生的「言葉遊び」も楽しいですよネ

それでまた「俺の夢」とかなんて、
メロディーだけだとタイトル通りのド演歌のはずなのに
ノれちゃうとこがスゴイっ!


・・・というか演歌だからイコールダサいってのも、
もったいない話じゃないかと思えてきた・・・。
「GRAND PRIX」の「真っ赤な太陽」とかもモロ演歌調だけどすごくノれちゃうし、
もっと身近で言えば
前まで妹の見てた「ヤッターマン」に始まり、
ひと昔前の日本のヒーロー・ロボットアニメの主題歌ってみんな演歌だったんですよね。

そう考えると、日本人の音楽感覚の大元は演歌なのかも・・・とか思ったり。



みなさんも一度「ノれちゃう」演歌、探してみては・・・?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トマト
No Title
友達から「ブログ新設されたよ!!」という情報を聞きつけ,見に来ました!
私の乗っているM葉線の明日1番のニュースはこれですね☆
あと,管理人さんが見た映画って「2010」じゃなくて「2012」じゃないですか??
私は今週の土曜日,友達と「クリスマスキャロル」を見に行きま~す!最近ずっと家で見てばっかりだったからたのしみです☆
私も映画は大好きなので,よかったらまた話しましょう☆(嫌だったらいいですけど・・・ネ)
2009/12/09(Wed)22:10:30 EDIT | RES
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © Title...。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]